無理なく無駄なく楽しく暮らす

子どもの間違いがおもしろくて笑った!

 

宿題で漢字の練習をしている息子。

 

息子
コレって、あらわすへん、って言うんでしょ??

 

そんなへんはないでしょ、と思って見てみたら、

『社』と書いてありました。

 

あらわすへん??

 

いやいや、しめすへんね!
息子
あ!そうそう!しめすへん(笑)

 

表すと示す。

示すという意味の理解をする時に、何かを表すことと理解したんだと悟りました。

いつも、ちょっと何か可笑しい(笑)

頭上収納は必要ない!?何を収納したらよい?

キッチンの収納のことです。

日頃、皆さんは身長よりも高いところにある収納スペースは、どのように活用していますか?

私は、そもそも高いところの収納って必要?ってずっと疑問です。

賃貸のアパートに住んでいた頃、当たり前のように備え付けられていた頭上にある台所収納です。

物を収納するにも重たい物は取り出しにくいし、かといって、軽いものって何かある?って感じです。

その頃は、100円ショップで購入した柄のついたプラスチックの箱に、ゴマや乾燥わかめなどの袋物の調味料をしまって、下段の手前側は活用していました。

ただ、奥側や天井側の上段は一切使用していませんでした。

続きを読む

セスキ炭酸ソーダの使い方!どの場所に使える?

現在、家の中にある掃除用の洗剤は、何点ぐらいありますか?

住居を掃除する道具は、身近なものからプロ仕様のものまですごいたくさん種類がありますね。

用途に分けて揃えるとなると、相当な量になり、中には1年に何回かしか使用しないものまであり、コレってこの前はいつ使ったっけ?ってのもあったりします。

そんなレギュラーに定着していないものは、特に費用がかかるもの。

年1回の利用のための価格と考えるととてもコスパも悪いですね。

また、それらを収納する場所が必要となりますが、使用頻度が低いものに対して、収納場所の確保をすることは、無駄なことに思います。

なるべく最低限の必要なもののみをそろえたいので、重曹とクエン酸、セスキ炭酸ソーダが我が家のレギュラー3点です。

中でも私はセスキ炭酸ソーダのみを主に使用しています。

続きを読む

本日台風により臨時休校のためお仕事もお休みいただきました。

7月になったとたんに台風がやってきましたね。

梅雨も本格的とは言えないのに、やはり温暖化が何かしらの影響を及ぼしているのでしょうか。

昨日の14時前に、息子の小学校からの明日は臨時休校となることの一斉メール。

夫婦共働き家庭は、ほとんど学童保育を利用していると思いますが、その学童もお休み。

私もそうですが、メールを受け取ったほとんどの共働き家庭が、子供の預け先、仕事をどうするかなどを考えたことと思います。

台風も含め、自然現象での臨時休校は、登校時や学校で子供たちに何かあったらと考えると当たり前の措置だと思います。

しかし、母たちが働いている環境にもよりますが、シフト制で人数が決まった配置をしている仕事、とくに接客業などは、急きょ休みます、ということができにくいと思います。

子を持つ母としては、子供や家庭を第一優先としても大丈夫な仕事や会社を選ぶ対象としますが、全てを網羅するような職場というのは、日本で何社くらいあるのか本当に疑問です。

本当に家庭と仕事を両立する、ということは職場の理解を得たりすることが難しいですね。

私が今行っている仕事は、PCがあれば何とか稼働できる仕事です。

いろいろな経緯があり、2社の掛け持ち事務やライティング等のお仕事をしておりますが、どちらの職場も家庭との両立や母としての考え方に賛同していただいており、大変ありがたく感じております。

家庭の事情をわかっていただいてのお休みをいただいてますので、より仕事を頑張らねばという気持ちになります。

やはり、働く側と雇う側は、お互いが持ちつ持たれつの関係であることが大事だと感じます。

また私の場合、学校行事で仕事を休みにすると給料が減りますので、クラウドソーシングサイトでライティング業務も行っています。

そもそもはもっと稼ぎたいということがあって、今の現状の生活ではこれ以上は難しいということから始めました。

私の性格上、ライティングのみで働くということこれからも無いと思いますが、隙間時間の活用や休みを多くとらなくてはいけない月など、自宅でできるライティング業務は助かります。

今日は、そんなわけで自宅でできる仕事を行っているのですが、仕事がどうしても休めない家庭のお子さんをお預かりさせていただいております。

共働き家庭が増え、核家族が増えてますので、こんな時にお互いが助け合っていけるようにしたいと思います。

子供たちは休みになってとっても楽しそうです。

では、パンでも作ってみんなでサンドイッチを食べる準備をしま~す!